施工作品集
□□
□□□
足立区協働で

待機児童解消


(足立区の保育需要について)

平成24年度の0歳から2歳児では、人口数は前年度より減少しているものの、保育需要率は増加しています。
また、平成21年度以降における0歳から2歳児の保育需要の急激な上昇が、3歳から5歳児へ年齢移行していくことから、今後は、0歳から5歳児全体において更に上昇していくものと考えられます。

また、保育需要については、都市整備等に伴う人口の変化や在住する世帯構成、就労状況、保育施設の立地等に大きく左右され、区内地域ごとに大きな違いがみられます。
そのため、各地域における保育需要の状況を把握した上で、実態に合った対策を施す必要があります。(足立区待機児童解消アクション・プラン 【平成24年度改定版】より)

詳しくは下のPDFにアクセスしてください。


足立区待機児童解消アクション・プラン
  【平成24年度改定版】
各地域における保育需要の実態に合わせた
保育施設等の整備計画と保育施設の利用促進
(平成24年度〜平成26年度)

平成24年8月
足立区教育委員会子ども家庭部


白谷建設は上記保育需要の状況下、待機児童の解消を図るため足立区との協働で
保育園リース事業等、保育施設の整備事業を行っています。



A 保育園リース事業

おひさま保育園
  設計・施工/リース期間:平成23年12月23日〜平成27年3月31日

おひさま保育園

扇こころ保育園(仮設園舎)
  (民間)施工/リース期間:平成26年2月15日〜平成26年5月5日

扇こころ保育園(仮設園舎)

第三上沼田保育園等
  設計・施工/リース期間:平成25年12月5日〜平成29年12月31日



B 建設事業

さくらんぼ保育園増設工事
   (施工):平成25年9月1日〜平成26年2月28日


さくらんぼ保育園増設工事

子供あずま保育園耐震工事
  (施工):平成26年1月21日〜平成26年7月15日






Back